2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/01/02 (Wed) 『WINTER POETRY』と「2012-2013 THE YEAR'S JOURNEY」の事。

書いてなかったので今さらなCDと
よんまるコンサートの事。


へそんサンがどうも"Mate"が好きらしく
今回はイム・ホニル君produceのCDに。
個人的にはMate、嫌いじゃないけど
好きでもないなーって感じ。

音楽性で言えば、私はVinkのが
好きですからねえ。
でもへそんには合わなかったのかな。
残念です。

CDは良い感じで、最初から最後まで
聴き通して意味がある感じ。
私は最後の「한 걸음을 더」が一番好きです。
なんか救いの曲のような気がするから。

でもって、今年もへそんサンのカウントダウンコンサに
行って参りました。極寒韓国(笑)

今回はお金をちゃんとかけてる感があって
とても良かった感じがします(爆)
しな活動で儲かったんですかね?

去年よりもバラードが少なめで
動ける曲が多くて良かったです。
飛べて楽しかった。そんべー!!!(笑)
初日はちょこちょこ寝てましたけど(爆)

お友達は知らない歌を歌わないで欲しいと
言ってましたけど、私は他人の歌をたくさん
歌ってくれて嬉しかったです。
だってCDではそれを聞く事ができないから。

しかもしねそんって人は他人の歌の方が
自分の歌よりも確実に上手なんですよ(爆)
それってどうなのって思うけど、あの人は
自分で歌を作る人じゃないので、自分が好きな
他人の歌をひどく上手く歌ってしまうのですよね。
それがイヤな人もいるだろうし
私みたく楽しんでる人間もいるだろうし。

根本的にあるのは、へそんが
上手く歌ってくれれば何でもいいやって
感じですかね。歌の意味とかもはや
確認した事ないし。

とりあえず上手に歌ってる
へそんの声が聞きたいだけなのだと
今回も確信致しました。
どんな歌でもいいのです。
聖歌とか教会で聴きたいかも。

私は結局しねそんの声が本当に
大好きなんだなーっと実感しました。

去年は去年で楽しかったけども、今年は
更にとても楽しかったよんまるコンサート。
ヒョリとか歌ってたし。
来年もやるのかなー?
だとすれば、もうちょっと交通の便が楽な
場所でやって欲しいものです。


+++
しっかし、本当喉弱いよなあ。
2日目は若干掠れかかってたのが
最初から出てしまってたし。
その声もまた好きなんだけども。

まあ、声伸びてたし出てたから
いいんだけども、あんなに喉弱いと
致命的なんじゃと毎回思いますよ。


オンガク | trackback(0) | comment(0) |


<<BREAK DOWN | TOP | 2013>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ichinichiippo0204.blog114.fc2.com/tb.php/1146-df25c5aa

| TOP |

プロフィール

emi

Author:emi
PLEN

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブンルイ

ツキベツ

サイシンキジ

コメント

トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

レンラク

名前:
メール:
件名:
本文:

ケンサク

RSS Feed

ブロとも?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。