2017・09
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/17 (Fri) 「平成中村座十月大歌舞伎-仮名手本忠臣蔵」を見る。

私的初歌舞伎。

スーパー歌舞伎は見た事あるんだけど(笑)
chikoさんに誘って頂いて
浅草にて平成中村座を見ました。

今回見たのはBプログラム
本当は全部見るのが一番良いと思いますが。
まあ、お金と時間が厳しいですね(笑)

初めて生で見たのですがなかなかに
面白かったです。
しかも都合が良かったのは
今回見たプログラムの筋が
知っている演目だったという事。
(もちろん有名どころなんでしょうけどね。)

しをんサンの『あやつられ文楽鑑賞』と
『仏果を得ず』で取り上げられていたので
もうバッチリ(笑)だったのでした。
ちょっと違う所ももちろんありますが。

歌舞伎ってやっぱり分かりやすい。
お能とは違うな(笑)
でもオペラとかみたく筋が分かってないと
見るのがしんどくて面白くないと思う。
そこが現代劇と違う所かなと。

あと生で聞く三味線の音がもう素敵で。
あの太い芯の通った音がかっこよくて~。
浄瑠璃の語りも段によって声が全然違うから
とても楽しんで聞いておりました。
やはり私は聴覚に反応するみたい。
あと"ツケ打ち"見るのも楽しかった~。
(ってか、あれ"ツケ"って言うんだ。知らんかった。)

もちろん勘三郎も仁左衛門も他皆さん良かったですよ。
歌舞伎を楽しむのって、贔屓の役者さんを見つけて
通う事なんだなーっと思いながら見てました。

座席で面白かったのは、お大尽席という
至れり尽くせりの席があったのと
二階席で舞台の上まで席があった事。
あそこだと場面転換とかも全部見れるようで。
とても楽しそうでした。
(立ち上がってみてる人がちらほらいた。)

あと反応してしまったのは屋号を叫ぶ人達。
どうも立ち見席とかで何度も通ってる人っぽかった。
「中村屋!」とか「高麗屋!」(←出てないし(笑))とか
叫ぶ言い方が『NEO』で山西さんと田口さんが
やってた応援団コントの時みたいな言い方で
ついつい笑ってしまい・・・(爆)
(分かる人だけ分かって下さい(笑))

とりあえずなかなかに楽しい体験でした。
やっぱりとりあえず行ってみる事が大事だな。
ずっと気になってるので今度は文楽も行ってみるか。

ブタイ | trackback(0) | comment(0) |


<<ナイロン100℃「シャープさんフラットさん」を見る。 | TOP | "佐伯祐三展"に行く。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ichinichiippo0204.blog114.fc2.com/tb.php/430-a659c7e6

| TOP |

プロフィール

emi

Author:emi
PLEN

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブンルイ

ツキベツ

サイシンキジ

コメント

トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

レンラク

名前:
メール:
件名:
本文:

ケンサク

RSS Feed

ブロとも?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。