2017・06
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/05/04 (Mon) 090502-0503_2009 SHIN HYE SUNG "Keep Leaves" Tour in Seoul@梨花女大 大講堂

楽しかった~!

concert_poster

へそんサンを見る為に渡韓。
前回のコンサート@ソウルは行けなかったので
今回こそは行きたいっと思っての実行。
GWの中行った甲斐がありました。
やはり韓国の公演には行かないとダメだと
つくづく思った。

とりあえずセトリ。

01.거짓말이라도
02.Awaken
03.중심

MC

04.Don't
05.피터팬의 세레나데
06.Love Actually + Pretty girl

MC
Guest_2AM(3日のみ)

映像(「꽃보다 남자」のパロ)

~acoustic style
07.몰래 카메라
08.떠나지마

MC + ぺんからの質問

09.우리가 처음 만난날

MC

10.Beautiful Girl
11.Love Letter
12.내가 죽어가

映像(公演案内)

13.Twist and Shout
14.괜찮아요
15.그것이 젋음

映像(部屋で音楽を聴くへそん)

16.애인있어요
17.옛사랑

18.조조할인 with 이문세

Guest_이문세(3日のみ)

19.You Raise Me Up
(3日:왜 전화했어...

MC

20.왜 전화했어...
(3日:You Raise Me Up)

21.그대라서

Encore
같은 생각


回を重ねるごとにライブパフォーマンスが
上手くなっていると思う。
やっと一人でコンサートすることに
慣れてきたのかもしれない。
そしてソウルはやはり彼の"ホーム"なのだ。

ピアノの音だけで歌う「거짓말이라도」。
わざとそうしてたのもあるとは思うけど
少し抑え過ぎだったのかもしれない。

「Awaken」から「중심」にかけて
Rock調でスタンドマイクを使い、
ビジュアル系ロックバンドの歌手のような感じ(笑)
ちょっと癖をつけて歌いあげる。
この部分が一番好きだ。
あまりにも最初だったので拍子抜けしたけど(笑)

今回は本当にアレンジが色々と変わって
聞いていてとても楽しかった。
ただ肝心のSide2の曲(「Beautiful Girl」や
「Love Letter」等真ん中のあたり。)は、
歌い込こんでないのが分かってしまう。
こういう所をもっと頑張って欲しいと思う。
歌い込んでる歌との差が激しくなるから。
왜 전화했어...」なんてその最たるものだ。
活動し始めと今とでは全然違う。

ああ、「Still」とかも聞きたかったなー。
そういえば全曲やらなかったんだ、Side2は。

やはり人気だからか『꽃보다 남자』の
映像は韓国ぺんに大ウケだった。
当然というか、ゆ・じふ(だっけ?)を
演じる(?)へそんサン。
でも本人はやはりドラマを見た事がないらしい。
当然そうだろうなーっと思いつつ。
しかし"へそん先輩"は最高だった(笑)

「Twist and Shout」や「그것이 젋음」は
ノリがとても良くて、特にNo Brainの歌は
好きで自分で歌ってるんだろうなーっと思った。
しかし「Twist abd Shout」の『Come'on×4 baby now~♪』が
聞けるのを楽しみにしていたのに、"Come'on"を一回しか
歌わなくて、とても残念だった。もっと頑張れよ(爆)
ぺんに『Ah~♪』っと言わせるのは本当に楽しそうにやっていた。

1日目の方がテンションが高かったと思う。
ゲストがいない分なのか、かなり饒舌だった。
そういえば客席にWaveも要求してたし。

애인있어요」みたいな歌を
聞けるのも韓国公演を聴く醍醐味だと思う。
基本へそんサンが好きな曲を選んでるんだと
思うのだけど、いつも物凄く上手い。
他人の曲なのに(爆)

2日目は、2AMと이문세がゲストで登場。
이문세はさすがというか、盛り上げるのが
とても上手くて物凄く楽しかった。
周りの韓国ぺんも大盛り上がりだったし。

そしてちらっと言っていた「You Raise Me Up」。
1日目はこれを歌う前にへそんサンは
舞台から落ちてしまった。
私が座ってるブロックの真ん前で。
物凄い音がした。
心臓がぎゅっと鷲掴みにされるかと思った。

少し長い空白の後、びっこを引きながら
舞台真ん中へ歩いていくへそんサン。
ああ、続けるんだという驚きと懸念が
ないまぜになって胸の中を渦巻いていた。

歌い出しは少しつまずいたけれど
声を張り上げて歌いあげるへそんサン。
途中詰まって歌えなくなったのは
本人は歌に感動したからと言っていたそうだけど
個人的には悔しかったんじゃないのかと
ずっと考えていた。

でも最後まで笑顔で歌って、この人も
やはりプロなのだと思い、安心もした。
舞台から落ちた時のその動揺は
どれぐらいのものだっただろう。
そして「You Raise Me Up」という歌の
歌詞は何と心に響くものだろう。

私にとっても彼の歌は、とても重要で
他に代え難いものなのだと思う。
もちろん他の歌も聞くけれど。
いつも心の奥に深く響くのだ。

最後の「그대라서」も少しRock調で。
生バンドの時はRock調の曲が多くなって
とても好きだな。

そしてアンコールは「같은 생각」。
やっぱり特別な歌だからと言って歌い始める。
いい歌だと思う。
いい歌なんだけど、もうちょっと出し惜しみをしてみるのは
どうだろうっと個人的には思うんだけど。
毎回歌ってるしなあ。
いや、定番も大事なのか。

当たり前の事なのだけど、この人は
まだまだ発展途上なのだ。
前回よりもまた良くなって、次は
もっと更に良くなっていく事だろう。
やっと少し安心して楽しめるようになるかしら。
トラウマがあるので、いつも期待だけでは
済まされないのだった。

最近は高い声や張り上げる時の声よりも
普通に歌っている低音にとても魅力を感じる。
やはり彼の声には他に得難い魅力があるのだと
思いつつ、鳥肌が立った。

次に彼の歌声を肌で感じられるのはいつだろうか。
その日が楽しみでならない。



2日目にもらった幕とろうそく型のライト。
イベント用に韓国ぺんが全員に配っていた。
@concert

こういう所がいつも彼女たちに
敵わないんだよなーっと思う。
まあ、その必要もないのだろうけど。

オンガク | trackback(0) | comment(0) |


<<「キッチン」を見る。 | TOP | 明白了!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ichinichiippo0204.blog114.fc2.com/tb.php/605-04d1b311

| TOP |

プロフィール

emi

Author:emi
PLEN

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブンルイ

ツキベツ

サイシンキジ

コメント

トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

レンラク

名前:
メール:
件名:
本文:

ケンサク

RSS Feed

ブロとも?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。