2017・07
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/23 (Sun) 『時計じかけのオレンジ』@赤坂ACTシアターを見る。

んーむ。
何と言ったらよいのやら。

旬君忙しいし、大阪ではやらないだろうっと
深読みをしたらなんか全国公演で(爆)
チケット申し込んだ後だったし、
お友達にも会えるだろうからまあいいかと。

パンクオペラという事でちょっと
どうかなーっと思いつつも見てみた。

最初から始まる暴力等のシーン。
客席に子供をちらほら見たので
いいのかしらねえっと思いつつ見る。

後から考えてみるとこのシーンにも
意味はあるのだけども、少し
上滑りしていた感じがあった気がする。
やはりああいう場面は難しいんだろう。

生来残虐的な人間はもちろんいるのだと思うし
それでも洗脳する事は人権侵害なんだろうし、
じゃあ一体どうするべきなんだろうかとか
ぐちゃぐちゃと考える。

ラストは小説に忠実らしく、でも個人的には
映画版の終わりの方が好きだろうなと思う。
そちらの方が観客の判断に全て委ねられるから。

小説版のラストはなんだかひどく
つまらないものに思えた。
真理なのだろうけど。


公式サイト



やっぱりさとしさんと緑子さんが良かったー。
どちらもさすがの関西人(爆)

旬君はまあ良かったけど、もうちょっと
何か欲しかったなーっと個人的に思う。
しかし休憩時間もずっと舞台の上で出ずっぱりで
本当に頑張るなーっと思った。

こないだ何かの雑誌のインタビューで
長塚圭史の芝居に出たいと言ってたので
私も早くそれが見たいです。
多分また気分のいい芝居ではないだろうけど
でも圭史の本にも意外と合うかも。

ブタイ | trackback(0) | comment(0) |


<<@東京 | TOP | イコライザ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://ichinichiippo0204.blog114.fc2.com/tb.php/971-68d04be7

| TOP |

プロフィール

emi

Author:emi
PLEN

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブンルイ

ツキベツ

サイシンキジ

コメント

トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

レンラク

名前:
メール:
件名:
本文:

ケンサク

RSS Feed

ブロとも?

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。